エステサロンで受けるメンズ脱毛のデメリット

クリニックよりも回数や時間がかかる

エステサロンでメンズ脱毛をしてもらう場合、クリニックよりも回数や時間がかかってしまいます。その理由は、施術方法にあります。サロンでは光脱毛が一般的で、実際に光脱毛を売りにして集客しているサロンも少なくありません。光脱毛は照射するエネルギーの力が医療レーザー脱毛よりも弱いため、どうしても脱毛効果が出るまでに時間がかかるのです。もちろん、回数こそ重ねていけば少しずつ効果は出るかもしれませんが、その回数がクリニックと比較しても倍以上になることもあります。また、部位によっても回数や時間が異なることにも注意が必要です。髭であれば2週間おきに施術ができますが、VIOや全身となると数か月に一回程度の施術となります。

予約が取りにくいことがある

女性がサロンに通う場合、人気店であろうとなかろうと簡単に予約を入れることはできないと言われています。それだけ脱毛をしている人が多いということなのですが、実はメンズ脱毛の場合も予約は取りにくいのです。昔に比べて男性が脱毛できるサロンは増えてきましたが、その分利用者も増加しています。実際、土日祝日はほとんど予約で埋まっていて利用できるのは平日の遅い時間など、仕事をしている人にとっては決して快適に通えるとは言えません。 脱毛は部位ごとの周期に合わせて通う必要があり、スムーズに予約が取れないと周期から外れてしまいます。そうなると、ベストな効果を得られなくなる可能性もあるので可能な限り周期に合わせて通う必要があるのです。しかしそれが簡単にできない現状があります。どうにかして打開する必要があるのではないでしょうか。

脱毛は、女性だけのものではありません。男性の脱毛は、スッキリ爽やかな大人の男性を印象付ける、モテる男の必須要件です。